2021年 7月
1
2
「生揚げ(厚揚げ)」は、大豆からつくられる食べ物です。鉄分やカルシウム、タンパク質が多く栄養価の高い優秀な食材です。
牛乳
ご飯
生揚げのカレー煮
おひたし
冷凍みかん
♦旬の夏野菜「ズッキーニ」と「トマト」「ピーマン」を使ったトマト味のパスタです。チーズを加えてカルシウムアップとうま味をプラスしてあります。
牛乳
ズッキーニとベーコンのトマトパスタ
クロワッサン
ビーンズサラダ
5
6
7
8
9
本太小で人気の「手作りじゃこカレーふりかけ」です。うま塩肉じゃがには、にんにく、生姜、ごま油が入ります。
牛乳
手作りじゃこカレーふりかけ
うま塩肉じゃが
ごま酢和え
*7月6日は、「ナ(7)ン(6)」の語呂合わせから「ナン」の日に制定されています。旬の夏野菜カレーと食べて元気な体をつくりましょう。
牛乳
ナン
夏野菜カレー
こんにゃくサラダ
元気ヨーグルト
★行事食(七夕)
七夕は、一年間の重要な節目を表す五節句のひとつです
牛乳
ちらし寿司(のり)
星のコロッケ
大根ときゅうりのゆかり和え
キラキラ餅(みかん)
●オリパラメニュー(モロッコ王国料理)今日のメニューは、仲本小と統一献立です。「ハリラスープ」は、断食明けに飲まれる胃腸に優しいスープです。「クスクスサラダ」は、マカロニを粒状に細かくしたものです。
牛乳
ライスボール(パン9
ハリラスープ
クスクスサラダ
♦旬の野菜「新生姜(葉生姜)」は6月から8月が旬です。夏バテ防止など健康食品として進んでとりたい食材です。
牛乳
新生姜の炊き込みご飯
魚(真鯛)のおろしソース
みそ汁
12
13
14
15
16
発酵食品の一つ、「キムチ」を使ったメニューです。たっぷりの野菜と豚肉とキムチで、暑い夏も食欲がでるように食べやすく工夫しました。
牛乳
豚キムチ丼(ご飯)
青のりポテト
海藻サラダ
♦旬の野菜「えだまめ」は、大豆の未熟豆のことを指し、豆と野菜の両方の栄養が含まれた緑黄色野菜です。えだまめは、疲労回復効果抜群の野菜です。
牛乳
えだまめは入りわかめごはん

きびなごのサクサク揚げ
磯香和え
冷凍みかん
♦旬の野菜野菜「ゴーヤ、かぼちゃ」を薄く切り、ゴーヤは小麦粉をつけ油で揚げ、かぼちゃと大豆は素揚げをし、塩・こしょう・カレー粉をまぶします。
牛乳
肉うどん(地粉うどん)
大豆と夏野菜の唐揚げ
香りづけ
お弁当の日
(給食はありません)
1学期最後の給食です。
人気のABCスープです。北海道産のチキンカツは、パンにはさんで食べましょう。青いソーダ味と白いソースの2層仕立ての富士山ゼリーもお楽しみに♪
牛乳
チキンカツサンド
(子どもパンスライス)
ABCスープ
コールスローサラダ
富士山ゼリー